Connoisseur Type A に Leak Dynamicの取り付け



今日は昼からオーディオタイム

懸案のConnoisseur Type A に Leak Dynamicの取り付けをした。
e0292266_21185900.jpg
木製アームボードよりもダイレクト感が増している。

ただし現状では多少の微調整が必要である。

ターンテーブルボードを装着する木製のボードかケースが必要となるかもしれない。








[PR]
# by TK-europa | 2018-06-30 21:21 | Comments(0)

QUAD ONEのコンデンサ その5

昨日は久しぶりに午後からオーディオタイム

QUAD ONEのコンデンサ遊びを続けている。

いろいろ試している。

e0292266_14575244.jpg
わかったこと。


適材適所。

過ぎたるは及ばざるが如し。

音は物理現象であるので素材の音色の総計が再生音となる。




とっても面白い。

e0292266_14595892.jpg
e0292266_15004179.jpg




[PR]
# by TK-europa | 2018-06-17 15:03 | Comments(0)

CPS40E の修理

修理が完了した。

e0292266_21345010.jpg
ハードルはかなり高かったがなんとか肩の荷を降ろせた。

いくつかのノウハウも得られて楽しかった。
 
 
 
 
 


[PR]
# by TK-europa | 2018-06-02 21:36 | Comments(1)

駒ヶ根詣で 2018

5月26、27日に駒ヶ根で催されたオーディオの寄り合いに参加した。

3回目の参加である。
e0292266_23332408.jpg
今回は道連れがあり行き帰りの道中も楽しかった。

今年も盛りだくさんのメニューで大変素晴らしい再生音と音楽を堪能した。

自分と同じような匂いのする新しい知り合いも出来た。

また来年も是非参加させていただきたい。

皆さん有難うございました。今後ともよろしくお願いいたします。






今夜はカートリッジの修理の続きをした。
e0292266_23345610.jpg
なんとかなりそうである。
 
 
 
 
 


[PR]
# by TK-europa | 2018-05-29 23:36 | Comments(0)

Wharfedale W2 その3

今日は昼からオーディオタイム。

Wharfedale W2のウーファーの充填物を除去した後、しばらく鳴らしていなかった。

久しぶりに鳴らすと1本のツィーターの音が出なくなっていた。

その後一旦音が出て、また出なくなった。

アルミのボイスコイルが断線した模様である。

代替品の入手を算段していたが、昨晩届いた。

今日早速取り替えた。

e0292266_23211592.jpg
青いボイスコイルキャップのものがもともと装着されていたもの。

取り替えたものには蝶ダンパーが付いていた。
e0292266_10581931.jpg
なかなか良い感じになった。
 
 
 
 
 


[PR]
# by TK-europa | 2018-05-03 23:25 | Comments(1)

QUAD ONEのコンデンサ その4

今日も午後からオーディオタイム

プリアンプのデカップリングコンデンサを交換した。
e0292266_22041765.jpg
良い感じである。



これでワーフェデールW2をステレオで鳴らせる。

ただしW2のトゥイーターのボイスコイルが断線していたので、代わりの物の到着を待っているところである。
 
 
 
 
 
 
 


[PR]
# by TK-europa | 2018-04-30 22:05 | Comments(0)

QUAD ONEのコンデンサ その3

牡丹が咲いた。
e0292266_20491984.jpg

今日は午後から久しぶりにオーディオタイム

もうひとつのQUAD ONEのパイ型フィルター部分のコンデンサの交換をした。
e0292266_20495114.jpg

まずまず良い感じである。
[PR]
# by TK-europa | 2018-04-28 20:51 | Comments(0)

QUAD ONEのコンデンサ その2

夕食後から短時間のオーディオタイム

QUAD ONEのコンデンサの交換の続きをした。
e0292266_00581660.jpg
音はまた少し向上したようだ。
 
 
 
 
 


[PR]
# by TK-europa | 2018-03-28 00:59 | Comments(1)

QUAD ONEのコンデンサ

先日からQUAD ONEのコンデンサの交換を試している。

最初にパイ型フィルターのケミコンをオイルコンに換え、次にプリアンプのデカップリングコンデンサを換えた。

音は随分向上した。何を使うかで音は様々に変化する。

まだ途中経過だが、今日の最終形は写真の如くである。
e0292266_21553068.jpg
プレーヤーはコニサータイプB、カートリッジはリークダイナミックMK2、スピーカーはワーフェデールSFB3を使用した。
e0292266_21565543.jpg
e0292266_21574316.jpg
イヴ・ボスウェルのべサメムーチョが気に入っている。



昨年QUAD ONEを入手した時にマニュアルが付属していた。

経年劣化で変色が強いが、回路図等のデータは参考になるかもしれない。
e0292266_21592958.jpg
e0292266_22002007.jpg
e0292266_22012219.jpg
e0292266_22015671.jpg
e0292266_22023036.jpg
e0292266_22031275.jpg
e0292266_22034745.jpg
e0292266_22043562.jpg
e0292266_22051295.jpg
e0292266_22054981.jpg
著作権がどうなのかは分からない。不都合ならば削除する。
 
 
 
 
 
 


[PR]
# by TK-europa | 2018-03-21 22:10 | Comments(2)

XMSと遊ぶ その8

今日は夕食後に短時間のオーディオタイム

XMSゲンコツの専用アームをコニサークラフツマンに取り付ける前にRC72Aに装着してみた。
e0292266_23512862.jpg

RC75Aのそれと比較したが、RC72Aのほうがすべての点で少しずつ上回った。
e0292266_2352263.jpg

e0292266_23523183.jpg

ゴロもこの程度ならば許容範囲である。

しばらくはこの組み合わせで聴いてみよう。
 
 
 
 
[PR]
# by TK-europa | 2018-02-20 23:54 | Comments(0)