DECCA XMS SP用 その3

今日は午前中からオーディオタイム。

前回の続きでK380とK377を聴いた。
e0292266_23281324.jpg

SP盤が良い調子なのでどんどん聴いた。


テディ・ウィルソンのC#マイナーのブルース
e0292266_2328419.jpg

フルトヴェングラーのハンガリー舞曲
e0292266_23301335.jpg

ロッテ・レーマンのワグナー歌曲
e0292266_23305412.jpg

ガリ・クルチのカピネラ
e0292266_23313068.jpg

日曜日に急に来客の予定ができたので準備をしなければ。

とりあえず部屋の中に増殖しているレコードを別の場所に移動して空きスペースを作る。

SP盤を聴いていると作業ができないのでLP盤に替えた。
e0292266_23331711.jpg

先日から続けているXMS LP用ダイヤ針の硬化したゴムダンパーの回復をまた試した。

ダンパーゴムにオイルを付着させて軟化させるのである。

今回は付着時間を伸ばしたので前回までよりトレース能力は少し改善したように聞こえる。
e0292266_23335659.jpg

日曜日に再確認をする予定である。

最後にシトコベツキーのラ・カンパネラを聴いて10時間のオーディオタイムを終了した。
e0292266_23345094.jpg

[PR]
by TK-europa | 2017-01-27 23:45 | Comments(0)
<< DECCA XMS SP用 その4 DECCA XMS SP用 その2 >>